川口明日香個展「伝う聲ーツタウコエー」

kaaguchiasuka.jpg

川口明日香個展「伝う聲ーツタウコエー」 【初個展・割適用展
2016/05/24(火)〜05/29(日)
11:00〜19:00(最終日〜18:00)
*5/28(土)17:00〜19:00 クロージングパーティ

言葉は違っていても、発する声・内に秘める声、人も動物も個々の存在としていつも在る。
伝える・伝わる...あらゆる全てが意識としてつながっている世界。

透明水彩・アクリル絵具を中心にした作品を制作しており、
今回タンバリンギャラリーで初めて個展をさせて頂きます。
また、本展では自身初の試みである、他作家さんとの共同作品も展示致します。
横山かおるによる詩と絵の世界、バッグ作家チロルヒュッテとのコラボレーションバッグなど。
その他、Tシャツ・スマホケースなどのグッズも販売致します。

kawagutiasuka_p.jpg

川口明日香
多摩美術大学美術学部卒
美術造形会社やパッケージデザイン業などの会社勤務を経て、
現在イラストレーターとして活動。
透明水彩絵具・アクリルガッシュ等の作品を中心に、
時には立体作品やデジタルなイラストなど幅広く描いており、
様々なタッチのイラストで、CDジャケットやWeb、広告などのイラストを提供。

http://www.kawaguchiasuka.com



水野 信智 「BINARY LAND」

mizuno2.jpg

mizuno1.jpgのサムネール画像
水野 信智 「BINARY LAND」    【初個展・割適用展
2016/05/31(火)〜06/05(日)
11:00〜19:00(最終日〜18:00)
*オープニングレセプション 05/31(火) 18:00〜20:00


初個展。

私の作品は主にコラージュ作品であり、パソコン上で自分の描いた絵や画像を
配置し、構図・色を検証していきます。

対の関係でモチーフを選んでいきます。
画面の構成がシンメトリーであるのもこの対の関係を意識しているためです。
一つのモチーフの対から、また別の対ができあがります。
モチーフはどんどん多くなっていき画面全体を埋めることになります。

タイトルである「binary land」とはハドソンから1983年に発売されたパズルアクションゲームです。
『左右対称』『ペア』『パズルをする感覚』といったものが制作過程とリンクしていると感じ、
展示のタイトルとしました。


mizuno_p1 .jpeg

水野 信智 (Mizuno Nobutomo)
1990年京都府生まれ。
東京都在住。

https://nobutomomizuno.tumblr.com



足立拓人「PHANTOM」

adachi.jpg

足立拓人「PHANTOM」
2016/6/7(火)〜6/19(日)
11:00〜19:00(6/13・月休廊 最終日〜18:00)

・06/07-12 PAINT WEEK
・06/14-18 PRINT WEEK
1週目と2週目で展示内容が異なります。

*6/12(日)
15:00-17:00 最高記念室ライブペインティング
17:00-20:00 レセプションパーティ
簡単な飲み物とともにホットドッグをご用意して、
皆さまのお越しをお待ちしております。


最近、友達に「何を考えて絵を描いてるの?」と聞かれました。
10代からずっと自分の制作物を見て来た親友も「何考えて作ってんの?」
と聞かれた事があります。
『それ』は好きな物だったり、前から思いついていた事、
ついさっき思いついた事だったり特定の物ではありません。
『それ』を『ファントム(亡霊・幽霊)』と名付けました。
ただ、『それ』を描いたところで頭の中にいる『それ』とは全然違って、
描いている途中でどう近づけようとしても、どんどんかけ離れていくことがよくあります。
掴もうとすればするほど、掴めなくなる、まさに亡霊のようです。


adachi_p.jpg

足立拓人(Takuto Adachi)
1982年香川県生まれ。
CD、Tシャツ、電子書籍などでイラスト、デザインを制作。
フリージン制作集団『KNAKED』、
絵本ユニット『MAMI』を立ち上げ幅広いジャンルで活動中。
現在はアートユニット『最高記念室』に参加し、
TOKYO CULUTUART by BEAMS、ギャラリーFmにて展示を開催。
SUMMER SONIC 2014、2015にてライブペイントを作成。




Exhibition