鈴木理子「すべては幻 〜Tout est une illusion〜」

dm_suzukiriko.jpg

鈴木理子「すべては幻 〜Tout est une illusion〜

2018年6月19日(火)〜6月24日(日)
11:00~19:00(最終日18:00まで)

*レセプションパーティー 6月19日(火) 18:00〜20:00


鈴木理子のモノクローム作品の展示です。
風景を通して、そこにあるもののありのままの愉しみを描いています。



「鈴木理子さんのこと」 松尾 潔

モノクロームの魅力は、みる者が好き勝手に脳内彩色できるところにつきる。

しかし、ひとえにモノクローム作品といっても、
優れたものとそうでないものがあることに、誰でもなんとなく気づいているだろう。
いったい、どこが違うのか。その答えをさらりと教えてくれるのが鈴木理子さんの作品である。

それは、みる者にとって人生史上最高の色彩の記憶を呼び起こしてくれるかどうか。
埃をかぶった記憶が色あざやかによみがえるかどうか。

そのとき、目のまえに色彩が「ない」ことは「ある」にまさる価値を生みだす。
いまみているうつくしい幻こそは、自分が生きてきたことのあかし。
モノクローム作品をいとおしく思うことは、自分の人生を肯定すること。

ぼくが理子さんの作品にふれて感じるのはそういうことです。




p_suzukiriko.jpg

鈴木理子 / Rico Suzuki

イラストレーター。創形美術学校ファインアート科版画専攻卒
MJイラストレーションズ3期生
山田博之イラストレーション講座4期生

https://ricosuzuki1.jimdo.com/

https://ricosuzuki.jimdo.com/


BEING AND TIME

dm_BAT_flyer_front_20180604copy.jpg

BEING AND TIME

2018年6月26日 (火) - 7月1日(日)
11:00~19:00(最終日18:00まで)

*オープニングレセプション 6月26日(火) 18:00 - 20:00
*会期中に関連イベントの開催を予定しています。

キュレーション:株式会社クラインシュタイン



The works in "BEING AND TIME" provide insight to help us understand our BEING AND TIME.

本展は、展示作品を通して、存在と時間について考察する場を提供します。





JÖRGEN AXELVALL

Jörgen Axelvall is a photographer and artist from Sweden currently based in Tokyo.
Before moving to Tokyo in 2011 Axelvall lived and worked in New York City for 15 years.
He published three photo books in the past "Instant Moments" (2014), "I was looking for Park Hyatt Tokyo" (2014), and "Go To Become" (2017).
In 2013 Axelvall was the international winner of the "New Exposure Award" presented by US VOGUE and BOTTEGA VENETA.
His biggest exhibition to date, "OIDE", was held at the Embassy of Sweden Tokyo, December 2015 - January 2016 and a selection of portraits from the extensive "OIDE" series was shortlisted at the 4th "International Emerging Artist Award of Dubai (IEAA)" and included in the "Best of 2016 book", published by IEAA and Pixalib.
In April 2018, Ken Nakahashi Gallery presented his inaugural solo show "KÄR/LEK".


ヨーガン·アクセルバルはスウェーデン出身の写真家。
15年間ニューヨークで活動後、2011年から東京を拠点にしている。
過去に『Instant Moments』(2014)、『I was looking for Park Hyatt Tokyo』(2014)、『Go To Become』(2017)の3つの写真集を出版。
2013年、アメリカ版VOGUE誌とBOTTEGA VENETAが開催した"NEW EXPOSURE AWARD"に選出された。
2015年12月には自身最大規模の個展『OIDE』をスウェーデン大使館にて開催した。
この展覧会の同シリーズは第4回 "International Emerging Artist Award of Dubai (IEAA)"に選出され、IEAAとPixalibによって出版される「Best of 2016」に掲載された。
2018年4月にKEN NAKAHASHI GALLERYにて個展『KÄR / LEK』を開催した。



DAISUKE HAMADA
daisukehamada.com


Daisuke Hamada was born in 1983. 
He moved to Paris and started to take photographs on his own in 2004.
In 2008, his first solo exhibition "living, light" was held at OFR Gallery (Paris). 
In 2009, he moved back to Tokyo and started to work as a freelance photographer. 
His client includes various international magazines such as "AnOther Magazine" (U.K), "Dazed&Confused" (U.K), and "Purple Journal" (France).
Since 2017, he is represented by creative management agency "STIJL".

1983年生まれ。
21歳の時に渡仏し独学で写真を始める。
2008年、OFR Gallery(Paris)にて初の個展"living, light"を開催。
2009年に帰国後、ファッション、ポートレートを中心にフリーランスとして活動をはじめる。
『AnOther Magazine』(U.K)、『Dazed&Confused』(U.K)、『Purple Journal』(France)などをはじめ、国内外のクライアントの撮影を数多く行っている。
2017年より『STIJL』に所属。




KLEINSTEIN


Founded by Yusuke Koishi in 2014, KLEINSTEIN produced and designed various projects in the fashion industry both in Japan and abroad.
KLEINSTEIN has worked on collaborations and curated wide-ranged projects that connect contemporary art and fashion, also has been engaged in criticism and writing.
While working for COMME des GARÇONS, Yusuke was involved with projects including collaboration with Paul Stolper Gallery (London), and "the Biotopological Scale-Juggling Escalator" for Dover Street Market New York, realized by
Reversible Destiny Foundation, founded by the artists Shusaku Arakawa and Madeline Gins.
In 2017, KLEINSTEIN curated "SENSIBILITY AND WONDER", the first solo exhibition of John Dove and Molly White in Japan at DIESEL ART GALLERY.
In 2015, MIKI KOISHI joined in KLEINSTEIN. 
Since then, KLEINSTEIN has been doing production activities by two people.


2014年にYusuke Koishiによって設立。
国内外のブランドのプロデュース、デザイン、コンサルティングを行っている。
アートとファッションを繋げるコラボレーション、キュレーション、評論や執筆を継続的に行っている。
コム デ ギャルソン在籍時には、Paul Stolper Gallery( London)との企画のほか、荒川修作+マドリン·ギンズが主宰するReversible Destiny Foundationが、DOVER STREET MARKET NEW YORK内に制作した"Biotopological Scale-Juggling Escalator"に携わる。
2017年にはDIESEL ART GALLERYにて、John Dove and Molly Whiteの日本初の個展"SENSIBILITY AND WONDER"のキュレーションを行った。
2015年よりMIKI KOISHIが参加し、現在は二人で制作活動を行っている。



Sponsored by The Japan Memento Mori Association
Established in 2017 by Mari Urabe, a physician and the Board Director of The Uzawa International Foundation. 
Since its establishment, the association has invited various experts from the fields of medicine, religion, and philosophy, to serve opportunities to think about life and mortality multifacetedly.

主催 一般社団法人 日本メメント·モリ協会
宇沢国際学館取締役/内科医の占部まりによって2017年に設立。
医療介護従事者、宗教者、哲学者を中心とした様々な分野の専門家を招き、多角的に「死」を考える場を提供している


"ALOHA ALOHA ALOHA" なんでもアロハ「ミシンマユキオのアロハ展」

dm_ALOHA.jpg

dm_ALOHA02.jpg

"ALOHA ALOHA ALOHA" なんでもアロハ
「ミシンマユキオのアロハ展」

2018年7月3日(火)〜 7月8日(日)
11:00~19:00(最終日18:00まで)


3年間で縫い上げたアロハシャツ約150点



p_ALOHA_iwashita.jpg

岩下 俊夫 / Toshio Iwashita

伊東市宇佐美在住の元CMディレクター


KIYOKA YAMAGATA 山形潔香 SOLO EXHIBITIONS

dm_shooting star.jpg

KIYOKA YAMAGATA
山形潔香 SOLO EXHIBITIONS

2018年7月10日(火)〜 7月15日(日)
11:00~19:00(最終日18:00まで)



p_kiyokayamagata.jpg

山形潔香 / KIYOKA YAMAGATA

愛知県出身。
山形潔香は5歳から絵を描き始める。
2009年に作品展示するまで絵を描くことは彼女の小さな秘密だった。
それ以降は日本のみならず、
ニューヨークやヨーロッパのギャラリー、アートフェアにて作品を展示。


<Solo Exhibition>

2017
Kiyoka Yamagata."Timeless", Keio Plaza Hotel Lobby Gallery, Tokyo, Japan

2016
Kiyoka Yamagata. "Timeless", Tambourin Gallery, Tokyo, Japan

2015
Kiyoka Yamagata. "Timeless", Information Center Gallery of the Consulate General of Japan in New York, NY
Kiyoka Yamagata. "Timeless", Tambourin Gallery, Tokyo, Japan

2014  
Kiyoka Yamagata. "Passion", Tambourin Gallery, Tokyo, Japan

2013  
Kiyoka Yamagata. "Timeless", Tambourin Gallery, Tokyo, Japan
Kiyoka Yamagata. "Timeless", Ouchi Gallery,Brooklyn, NY
 
2012  
Kiyoka Yamagata. "Timeless", Ab Ovo Gallery, Tokyo, Japan


<Group Exhibition>

2017
Imaginaire 2017, ARTPOINT Gallery, Tokyo, Japan

2016
Fantastic Day2016, Tambourin Gallery, Tokyo, Japan

2014
ARTconcept DEN, Berlin, Germany

2013  
The 22nd All-Japan Art Salon Painting Competition, The National Art Center, Tokyo, Japan
Fountain Art Fair, New York, NY

2012
Fountain Art Fair, New York, NY

2011  
Art - Zen, Gallery DEN, Berlin, Germany
AA, Ogikubo Community Center, Tokyo, Japan
Artworks Liestal, Liestal, Switzerland
Japan Festival 2011, Berlin, Germany
Baslel Kunst Tage, Basel, Switzerland
Montreux Art Gallery, Les Avants, Switzerland




Exhibition